英語の定期テストで高得点を取る方法

英語の定期テストで高得点を取る方法

学校の定期テストで高得点を取るのが一番簡単な科目、

それは英語です。

 

英語のテスト問題は、空所穴埋め問題、語順並べ替え

条件書き換え問題、英作文といろんな形式で出題されますので、

対策がなかなかとりにくいような気がします。

 

でも、定期テストは教科書の中からしか出ないんですよ。

しかも、英語の教科書は主要5教科の中でダントツに薄く、

絵や写真だらけなので、情報量はかなり少ないです。

その薄い教科書に載ってる数少ない例文を先生が穴埋め問題に変えたり、

語順並べ替え問題にしているだけなんです。

 

だとしたら、やるべきことは個々の問題を解くことなんかではありません。

そんな勉強では先生に穴の位置を変えられてしまったら終わりです。

そうではなく、試験の題材そのものを暗記してしまいましょう。

 

つまり、教科書本文の暗唱です。

リスニングが出題されるところもあると思うので

きちんと音声を聞きながら音読を繰り返すことによって暗唱しましょう。

英語ってそれだけで簡単に点が取れるようになります。

 

英語って、言葉なんです。言葉だからこそ、

英単語だけ必死に書いて覚えてもどうにもならないし

文法だけ覚えてもどうにもなりません。

 

逆に文法なんか知らなくても、英文を覚えていれば

英語の問題は解けますし、話せるようになります。

英語は考える学問ではなく、体に染み込ませる学問です。

野球選手が素振りをしたり、サッカー選手がリフティングをするのと同じ。

頭でわかっているだけではだめなんです。

 

回りくどい勉強はやめましょう。

ただ単に教科書を覚えればいいだけですよ。

 

暗唱のコツは当塾でお話させていただきますね。

お問い合わせ お問い合わせ
校舎
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。