点数アップのために①「自立学習」

点数アップのために①「自立学習」

どうすれば定期テストで点数が取れるようになるのか?
それには必要なプロセスがあります。
今回から数回に分け、点数アップに必要な手順や習慣などをお伝えします。

「塾に通う=成績が上がる」と思っている方が多いですが、塾に通うだけでは成績は上がりません。
塾で教えることが出来るのは、「勉強の仕方」であって「勉強そのもの」ではないからです。
これは決して、塾側の言い訳ではありません。
もし、テストの最中に講師が横につきっきりで教えることが出来るのであれば、勉強そのものを教える
ことも有効かもしれませんが、そんなことは不可能です。
正しい「勉強の仕方」を身につけ、「自立学習」できるようになることが、成績向上への第一歩です。

自立学習をするために子どもたちに必要なのは

①今まで理解出来なかった(聞いていなかった)ことを理解しようという意思を持つ。
②理解するための正しい手順を身につける。
③どうしても理解出来ない時だけ、質問をする。

ということです。
多くの生徒はこのプロセスを正しく踏んでいないために、成績が上がらないのです。
では、それぞれのステップは、どのようにすれば良いのでしょうか?

①について
お子様自身が「このままではいけない」という意識を持つことが重要です。
保護者の方が無理矢理塾に引っ張ってきても、本人に学習する意識が無い限り、大きな成果は得られません。

②について
難しいことは何一つありません。
1、授業をしっかり聞く。
2、数学であれば、計算の途中経過をノートに書く。
3、間違えた問題は解説を読む。英語であれば分からなかった単語をノートに記し、数学はもう一度解き直す。
これだけです。

③について
質問をする際も「分からない」と丸投げしてはいけません。
解説を読んでどこが分からなかったのか、自分で説明できるようになることが重要です。

この手順を身につけることが出来たら、あとは問題演習あるのみです。
試験前などに、ノートまとめに情熱を注ぐ生徒をよく見かけますが、大きな効果はありません。
提出課題になっていたとしても、ほどほどで仕上げて問題を解くことに時間を割くほうが良いです。

自分で時間の使い方を考え、学習計画を立てられるようになれば、自立学習は完成です。
当たり前のことのようですが、意外とできていませんので、独り立ちできるようになるまで塾で支援します。
ご家庭では、お子様の成長を見守ってあげてください。

お問い合わせ お問い合わせ
校舎
お名前 (必須)
電話番号
メールアドレス

※確認のためもう一度入力してください

学年
ご要望(任意)

上記の内容を確認して確認・送信ボタンを押してください。